のりが発行してますメルマガ
【のりの転売ビジネス通信】

在宅中国貿易・輸入転売を自ら実践レビューし
また商材販売者から直接聞いた事や裏話を伝えていきます。

こちらからご登録下さい。
転売ビジネスの稼ぎ方を実践した記録です。
誰でも100万円は稼げます。

2011年09月24日

来月目標

お疲れ様です。のりです。

今日は娘の小学校の運動会でした。
例年なら春に行われるのが秋にずれ込みました。
これも原発の影響です。
DSC_5090.jpg
でも、子供たちは元気の鼓笛隊の演奏をしてました。
いつ聞いてもいいですねぇ〜
子供たちの奏でる演奏は和みます(^^)
そして、未来を感じます。

さて、いきなりでしが
来月の在宅中国貿易の目標を決めました。

10月度目標
200万円

この目標に向かって取り組みます。

在宅中国貿易を始めた初月で100万円売上達成
次の目標は200万円と決めてましたので
これは必達させたいですね。

3ヶ月目で200万円

出来る思うか、当たり前と思うか
出来ないと思うか

考え方一つでモチベーションが全然違います。

もちろん、私は出来ると思ってチャレンジします。

でも、闇雲に目標を決めても絵に描いた餅ですよね。

じゃ、どうするか?

今までの売上に対しての利益率を検証。
次に利益率改善。
そして、仕入れ計画。
利益率と仕入れ金額が決まれば、必然的に売上金額が
見えてきます。
これで、仕入れ計画は決まりです。

次に作業の改善です。

単純に100万円の売上を200万円にする訳ですから
作業は2倍ですよね。
ここが一番頭を痛める所です。
じゃ、どうするか?

外注化です。

今までの作業を洗い出し、どの部分を人に頼めるか
検討します。

今回は発送代行をお願いする事にしました。

初めての試みですがかなりの作業軽減には
なるはずです。

また、自分が出張中でもメールのやり取りさえ
出来れば、安定的な売上も確保できます。

9月度は東京、中国と出張が相次ぎましたので
出品をどうしても抑えなくてはいけませんでした。

この辺の改善できれば200万円はできます。

そして後は、行動だけです。



私が初月で100万円達成出来た教科書です。
このDVDは仕入れに対するヒントが沢山紹介されます。
セミナーの内容そのままですので非常にわかりやすいです。
あなたも100万円稼ぎたいなら必ず見るべきです。








posted by のり at 21:28| Comment(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

税理士さんに相談してきました。

8月1日付けで税務署に行って
個人事業主の登記を済ませた後
どうしても税金の事とか
経費や領収書の扱い方など
いろいろ気になっていました。

と、いう事で税理士さんに会って
相談してきました。

まずここで
http://www.zeip.co.jp/
希望の税理士さんを探してもらいました。

税理士紹介パートナーさんはとても丁寧に
対応して頂きました。

私からお願いしたのは、
・ネットビジネスをよく理解した税理士さん
・30代〜40代の担当が居る会社
この2つを伝えました。

そして、本日事務所に行ってきました。
50代の先生と40代の担当者で、
こちらの希望通りの税理士さんでした。
もちろんネットビジネスの事も理解されてます。

税理士紹介パートナーさんを信じて
良かったです。

そして、重要だなと思ったのは
「領収書はキチンととっておく」

当たり前ですが、自分的には
「こんな領収書必要ないだろう」と思って
結構捨ててたの多かったです。

「え、先生そんな領収書も経費で落ちるんですか」
って、何度聞いた事か^^;

今までず〜っとサラリーマンでしたから
この辺の事は全く無頓着でした。

税金対策の事も相談出来たし、今後の目標も
話せたし、いい経験になりました。

さて、じゃ肝心の在宅中国貿易の方はというと
実は10月の売上に向けて秘策を打ってます^^;

と、言うのも10月の売上200万円を目標として
動く為です。

10月で在宅中国貿易を初めて3ヶ月になります。

初月で100万円達成出来たので、
次は3ヶ月で200万円超えだなって勝手に自分で
決めてました。

不安はいろいろありますけど、できない数字じゃ
ないと思ってます。

10月末に報告出来る様
頑張ります!

このDVDを見なかったら、初月で100万円は達成できなかったでしょう


必ず見るべきです!








posted by のり at 23:17| Comment(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

中国で見たラ王伝説


いやぁ

帰ってきましたぁ〜

IMG_5195_R.JPG
って、もう中国から帰ってきてから何日たってんのって

話ですが・・・

まぁ、それはさておき

9/9〜12日までの中国視察はとても有意義な時間を

過ごしてきました。

詳しくは

福田さんのブログでメチャクチャ

面白く紹介してます。

DSC_5058_R.jpg
(カプセルZのお二人、左が竹内さん、右が福田さん)

では、私からの中国視察の報告ですが

中国で見たラ王伝説をお話したいと思います(笑)

ラ王↓
o0480064011488580867.jpg
本人の名誉のために実名は伏せております(^^)
(冗談です)

旅の途中でいろいろ序章はありました。

上海の空港ではパスポートの写真と
全然違うという理由で検査官に止められ
しかも検査官が外部に電話し確認すると
いう出来事。
IMG_0834_R.JPG
この画像でもはっきり分かるぐらいの別人。

その後井上社長と合流
上海で有名な上海蟹のレストランへ
CIMG5600.JPG
メチャクチャ美味しかったです。

その後ホテルに戻り・・・
ラ王プチ伝説がこれ↓
「ホテルのベットで寝ていたら
夜中にベットから落っこちた。」
同室していた若さんもこれには驚き
飛び起きたらしいです。

ラ王伝説はまだまだ続きます。

2日目の夜は杭州で火鍋を美味しく食べ
IMG_1110_R.JPG
その後、2泊組と3泊組みと別れ
私たちはイーウーに移動。
と、思いきや、
ラ王が一言
「ミッチーさん、私たちのイーウー行きの電車
の切符は手配してもらいましたか?」
全員
「・・・」
ミッチーさん
「えー、井上社長が手配してたんじゃないんですか?」
ラ王
「・・・」
ミッチーさんすぐに井上社長へTEL
井上社長
「ラ王に渡してますよ」
全員
「えーーー!」
ラ王
「あはははは、カバンにありました」
あのう・・・ラ王、
本当に頼みます。

この後、パスポート紛失事件に繋がるとは
誰もこの時点では予想してなかったでしょう。

我々は夜の10時に電車に乗って移動。
そこには、ラ王、ハギーさん、私の3人だけ。
一切、中国語を話せない奴らばかりです。
その電車の中
P1100338.JPG
もう既に私はフツーに寝落ちしてました。

イーウーの駅に夜中の12時ぐらい着き
そこからタクシーで移動・・・
と、思いきや
イーウーのタクシーの運ちゃん達が
異様なまでの客引き合戦。
これにはラ王、ハギーさん、私も唖然。
でも、なんとかタクシーに乗り込んで
いざ、ホテルへ
で、タクシーのメーターを見ると
「69元」・・・
初乗りでこの値段。
かなりボッタくられてます。
ここで文句の言える我々ではないので
そのまま、タクシーの中で大人しく。

やっと、ホテルに着いてタクシーのメーターを
見ると
「112元」
ラ王がその料金を払おうとしたら
「110元でいいよ」と運ちゃん
でも、そのタクシーの運ちゃんの表情から
見ると
「100元でもかなりボッタくったのに
110元も、もらちゃっちゃたよ。
2元なんてそんな小銭いらねーよ」
そう、私には思えてなりませんでした。

やっとホテルに着き
ラ王の意外な一面をここで見ることが
出来ました。
スカイプで愛する奥さんへ連絡です。
ラ王
「凄く心配してるんで連絡しないと」
うん、確かに、
ある意味凄く心配でしょう・・・
凄く奥さん思いのラ王です。
でも、ラ王
今、夜中の1時ですけど、日本なら夜中の2時ですぜ・・・
それでも、お構いなしでスカイプって・・・
眠たそうな奥さんを起こし
フツーに奥さんとお話しておりました^^;

翌朝
いよいよイーウーへ
IMG_5217.JPG
ガッツポーズのラ王と私

ここで、ダルマさん、ミッチーさん、ささやんさんと合流
6人でイーウーの会場を見る。
はずでした・・・


会場をしばらく歩っていると・・・
ラ王
「ちょっと待って下さい!」
一同止まってラ王を見る。
「・・・」
ラ王
「スラれたかもしれません」
「その中にパスポートと皆の
新幹線のチケットもあります」
一同
「えーーー!」

みんな、一瞬で青ざめました。
しかも、中国でスラれた。
しかも、命より大事なパスポート。
もう、この瞬間にダメだと、終わったと
全員思ったに違いありません。

すかさずダルマさん
「じゃ、ハギーさん、ささやんさん、のりさんは
そのまま会場を見ていていください。
私とミッチーさん、ラ王で探してきます。」
さすが、ダルマさん頼りになる男です。
daru.jpg
↑ダルマさん


中国でパスポートをスラれたなんて
もう見つかる訳ないよと思いながら
会場を見ていたら約20分後・・・
ミッチーさんからTEL
「のりさん、今どこですか?」

「ここは○○のあたりです。
見つかったんですか?」
ミッチーさん
「はい!見つかりました!!」

「えーーー!本当ですか!!」

パスポートをスラれたと言われた時も
信じられませんでしたが、
この時の
「見つかりました」の言葉は
もっと信じられませんでした。

そう言えば福田さんが言ってました。
IMG_5178.JPG
「↑竹内は引きが弱いんだよねぇ」
でも、
IMG_0834_R.JPG
「ラ王は引きが強いだよ」

なるほど、ここで引きの強さを発揮するとは
誰も予想しなかった事でしょう。
正にミラクル!
しかも中国で!

さすがにラ王もかなり反省したらしく
みんなに、申し訳ございませんでしたと
何度も何度も謝っていました。

その後、ダルマさんに聞いた話しですが、
発見した当時
ダルマさんが
「ラ王、あの紙袋違いますか?」
ラ王
「・・・(無視)」
そのままラ王は違う所を探し、
再度、ダルマさんが
「ラ王、あの紙袋は違うんかい!!」
ラ王
「それだぁーー、あったぁ!」
紙袋を手にしたラ王
「あったぁ、タバコ!」
ダルマさん
「そこかい!!」

さすがです、ラ王。
フツー、まずパスポートを探すはずなのに
タバコ、あったぁって・・・

その後、ジュースを見つけ、パスポートを
見つけ、新幹線のチケットを見つけたらしいです。
う〜ん、いずれにしても優先順位が全然ちゃいます。

もうハチャメチャぶり全開モード。

なんとかその日は上海に戻り宿泊
翌日みんなでパチリ
P1100367.JPG
左からハギーさん、ミッチーさん、私、ラ王



そして上海空港から一路羽田へ
securedownload.jpg
その機内での出来事

座席は窓側から
ハギーさん、ラ王、私と3人で座ってました。

日本人のフライトアテンダント(スチュワーデス)さんが
飲み物を運んできてくれて
先ずはハギーさんに
「お飲み物は何にしますか?」
ハギーさん
「水でお願いします。」
そして次に
ラ王に話しかけたら
「○☓@/*+○@」
ラ王
「オレンジジュースで」

ん?ちょっと待ってくださいラ王
「今、中国語で話しかけられたんじゃないですか?」
と私
ラ王
「え、そうでした、あはは」

そなんです、間違いなくハギーさんには日本語
ラ王には中国語で話し掛けてたんです。
もちろんその次の私には日本語で話してます。

同じ日本人に中国人に間違えられるなんて
やっぱりタダもんじゃないです、ラ王。

最後まで伝説をつくってくれる男です。


そして、無事に羽田に到着。

カプセルZへTEL

竹内さんが電話に出て下さいまして
「お疲れ様です〜」
この声でやっとほっとしました。
その後福田さんに代わりご報告。

そして、ラ王と福田さんと話し
パスポート紛失事件をご報告。


福田さん
「ラ王はヤルヤルと思っていましたが
ここまでヤルとは、思ってもいませんでした。
のりさん、みなさん本当にお疲れ様でした。」

さすがに、福田さんも予想を遥かに超える
大事件に驚きを隠しきれない様子でした。


そんなこんなで、ラ王はまた昨日から
中国広州へ旅に出ました。
次はどんな伝説を作ってくれるのでしょう。

以上、私の報告でした。

ふう
でも、メチャクチャ楽しかったです。
参加した皆さん本当にありがとうございましたm(_ _)m
次は皆で「外出中国貿易」を完遂しましょう!

参加したみなさま
カプセルZ福田さん、竹内さん
http://ameblo.jp/capsle-z/
レッドタートル社長鈴木さん
http://numuru.seesaa.net/
デラックスジャパン社長井上さん
http://ameblo.jp/shiirejuku/
ダルマさん
http://bodhidharma.biz/
ファーストトレード社長三上さん
http://fast-trade.jp/index.html
ハギーさん
http://ameblo.jp/hgaiyhgaiy
ささやんさん

大工の若さん
http://ameblo.jp/hyperbusinesu/
山口慶社長

タオバオスタイルの安達さん
http://www.taobaostyle.com/


posted by のり at 14:56| Comment(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。