のりが発行してますメルマガ
【のりの転売ビジネス通信】

在宅中国貿易・輸入転売を自ら実践レビューし
また商材販売者から直接聞いた事や裏話を伝えていきます。

こちらからご登録下さい。
転売ビジネスの稼ぎ方を実践した記録です。
誰でも100万円は稼げます。

2013年05月06日

あなたはAmazonセラーセントラルのデータを見てますか?

105
出品点数が増えてくるとと同時に在庫も増えてきますよね。
その在庫が1ヶ月内に全て捌けるぐらいの在庫量なら特に問題ない
ですが、2〜3ヶ月分ぐらいの在庫になってたら問題ですね。

それをチェックするにはセラーセントラルの「レポート」で
確認するのがいいです。

まずは、
レポート→ビジネスレポート→ASIN 別の(子)商品別詳細ページ 売上・トラフィック
を見ます。

そうすると、商品アイテムごとのデータが表示されます。

特に見て欲しいのが
・ページビュー
・ページビュー率
・カートボックス獲得率
・注文された商品数

例えば
ページビューの数字が低かったら、キーワードを変えてみるとか
カートボックス獲得率が低かったら、価格を見直すとか
注文された商品数が少なかったら、在庫処分をかけるとか

いろいろな判断ができると思います。

実際にスクール生の中でもこの辺のデータをよく分析して
在庫の回転率を上げてる方もいます。

また、同じ画面内にある
「Amazon出品コーチ」の「在庫の補充を推奨する商品」を
見れば、次に発注しなくてはいけない商品リストがUPされてます。
これも非常にありがたい機能ですね。

Amazonセラーセントラルは本当によく出来たシステムだと
いつも感心してしまいます。
そして更に進化し続けています。

まだまだ、セラーセントラルには便利な機能が沢山あります。
項目をひと通りクリックしてみて、どんな機能なのか
自分なりに確認する事をオススメします。

メルマガ発行してます。
email
posted by のり at 09:40| Comment(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。