のりが発行してますメルマガ
【のりの転売ビジネス通信】

在宅中国貿易・輸入転売を自ら実践レビューし
また商材販売者から直接聞いた事や裏話を伝えていきます。

こちらからご登録下さい。
転売ビジネスの稼ぎ方を実践した記録です。
誰でも100万円は稼げます。

2013年04月22日

Amazon新規商品登録に使うブラウズノードについて

さて、本日はAmazon新規商品登録に使うブラウズノードについて
お話したいと思います。

まずは下記の商品のカテゴリーみて下さい。

Amazonベストセラー商品ランキングの大カテゴリは「おもちゃ」です。

小カテゴリーは
おもちゃ > 変身・なりきりグッズ > 変身アクセサリー
おもちゃ > 変身・なりきりグッズ > ベルト・なりきりアイテム
の2つの登録になってますね。

この小カテゴリーに登録するのがブラウズノードの役目となってます。
そして、この小カテゴリー(ブラウズノード)は2つまで登録が可能なんです。

上の例の様に最後にカテゴリを別々になってればいいのですが
一つしか登録してなかったり、一つ前の上層カテゴリーにしてるとかなら
非常にもったいないです。

まずは最大の検索は「キーワード検索」でお客様は探します。
そして、次に多いのがカテゴリー検索なのです。
これはネット販売してる全てで共通して言える事です。

私の場合、
新規商品登録をする時は、一番最初に記載するのは
「ブラウズノード」です。

何故なら、
目的にカテゴリーがあるかどうか確認する為です。
もし、目的のカテゴリーがなかったら、最初から戻って
大カテゴリーを選択し直ししてから「ブラウズノード」で
探す様にしています。

これなら、無駄な登録をしないで済みます。
カテゴリー登録も非常に大事ですので
是非、自分の商品も確認してみて下さい。

posted by のり at 19:58| Comment(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

赤字で売ってませんか?

タオバオ→Amazonでリサーチしる時、必ずFBAシミュレーターで
確認して下さい。

02

それでは、使い方を説明します。

例としてこちらの商品で説明します。
11

まず、Amazonで売られてる商品のAISINコードを
コピーします。
12

AISINコード「B008DCWLFO」コピーします。

次にFBAシミュレーターの検索窓にペーストします。
13
次に検索をクリック

そうしますと、下記の様に表示されます。
14

次に、実際に販売してる単価を「商品代金」に入力します。

15


費用/コストの小計で「391円」と表示されます。
これが、Amazonに支払われる経費です。
(いわゆる、Amazon税)

次に実際に仕入れた金額を「出荷準備費用」の
欄に入力します。

それが最終的なあなたの利益になります。

ちなみに、この商品はタオバオでいくらで売ってる
かというと・・・
16
35元です。
単純に現在のレート約16円で計算すると
≒560円
それを、シミュレーターに入力します。
17
利益49円!
しかも、この原価は代行手数料や送料を含んでませんから
最終利益は当然「赤字」になりますよね。

そして、
こんな利益の出ない商品に10人以上のセラーが
出品してるんですから、あり得ないです。

もし、あなたがこの様な出品をしてるなら
直ぐに捌ききって撤退するか
他のセラーが利益が取れないで諦めるのを待つか
どちらかでしょう。
いずれにしても、今の状態ではおいしい商売が
出来ていないのは事実です。

ですので、他の利益の取れる商品のリサーチを
早急にして下さい。
他にまだまだ利益の取れる商品はありますから。

pic_c076
メルマガ発行してます。
こちらからどうぞ。
posted by のり at 23:32| Comment(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。